bikini-875246_640-min
これまでの生活の中でVラインの形を気にした事、気になった事はあるでしょうか?Vラインは普段の生活の中では、ほとんど目にする事もないし、他人のVラインも見る機会と言うのはそうそうあるものではないと思います。

しかし、近年の脱毛業界ではVラインの形を気にしたり、こだわりの形にする事が人気となっていて、脱毛をする方も増えているのです。Vラインの脱毛はどのようなものがあるのか、また特徴やメリットなども含めて見て行きたいと思います。

Vライン脱毛について

Vライン脱毛とはビキニラインの脱毛の事で、主に立った時に前から見える陰部付近の事を総合的に言います。この部分のムダ毛と言うのはとても個人差があり、薄い方もいれば濃くて範囲が広い方もいます。

ビキニラインと言うだけあって、ビキニを着た時にはみ出して見えないようにする事を目的としている事もありますが、その他にも清潔のために脱毛すると言う方も多くいます。

Vライン脱毛の特徴と形

Vライン脱毛は人それぞれに理想的な形や長さがあります。代表的なものでは、上部や脇のムダ毛がショーツからはみ出さない形にする事です。普段はいているショーツの形よりも小さくなるように脱毛する事が多いのです。

特徴的なのはその形で、人気があるのは逆三角形ですが、好みによっては卵型にしたり逆台形にしたりする方もいます。この部分の脱毛完了後の生活は衛生面にも影響があるので、長さも数センチ程度に揃える方が多い事も特徴的です。

Vライン脱毛をする時の光脱毛とレーザー脱毛のおおよその回数とは?

Vライン脱毛をする時の脱毛回数は光でもレーザーでも大体が4回程度が目安になります。個人差がありますので、4回施術を受けてみて、様子を見ながら追加すると言う方法もありです。最初から6回以上のコースがあるサロンや医療機関もありますが、様子を見ながら調整する事が1番良いと思います。

Vライン脱毛のメリット

まずビキニのように露出の多い服装をした時にムダ毛がはみ出す心配がありません。そして衛生面では、蒸れやそれによる痒み、性病などを回避する役目もあります。また、生理の時にも、わずらわしさを軽減する事が出来ますし、そう言った意味では脱毛しておいて損はしないと思います。

また形が整っている事で、ちょっとした見えないおしゃれを楽しむ事も出来ます。逆三角形に飽きたら、卵型にしてみよう、と言った風に楽しめるのです。