sun-188923_640-min
Iライン脱毛はまだ未経験と言う方も多いと思います。それよりなによりIラインて何?どの部分?と言う方もいる事でしょう。Iラインとは、その文字が示すように、股間の割れ目の部分の脱毛になります。分かりやすく言えばIライン脱毛を完了すると赤ちゃんのような状態になると言う事です。

最近ではIライン脱毛もセレブを中心に日本でも浸透が進んでいて、いろいろな目的から施術する方が増えていると言われています。Iライン脱毛についてメリットや施術についても併せて見て行きたいと思います。

Iライン脱毛って?

Iライン脱毛はいわゆる股間の割れ目の部分の脱毛の事を言います。え?そんなデリケートな部分まで脱毛するの?と思う方もいると思いますが、脱毛しておく事で、さまざまなメリットがあるのです。

大人になると自然に生えてくるこの部分のムダ毛は、失くしてしまうと何となく不安な気持ちになるのも分かりますが、実際にはきれいさっぱりしている方が快適なのです。

Iライン脱毛の特徴と理由

Iライン脱毛は股間の割れ目の陰毛を脱毛してしまうものです。大きな特徴としては、脱毛を済ませておく事で、細いラインの下着や水着を堂々と着こなせるようになります。

モデルやセレブの間では常識的な感覚になっていて、Vラインは残すけれどもIラインはきれいさっぱり脱毛すると言う方も多いのです。その理由としては、やはり衛生面に影響する事が大きいと思います。

またVラインのように形をデザインすると言うような脱毛法では無く、Iラインは全て脱毛すると言うスタイルが主流です。どちらかと言うと、Vラインの自然な流れに合わせるように脱毛するケースが多いと思います。

Iライン脱毛の光脱毛とレーザー脱毛の大まかな回数とは?

脱毛サロンでも医療機関でも脱毛する事が出来るIライン脱毛は、大まかな回数としては4回から6回程度が目安と言われています。個人差のある部位ですから、若干回数にも開きがあるのです。しかし4回施術してから様子をみながら回数をプラスすると言う方法も良いと思います。

Iライン脱毛のメリット

代表的な物では、生理中の肌トラブルや蒸れ、性病などのリスクが軽減される事です。ムダ毛に細菌が繁殖すると言う事が無くなりますので、とても衛生的な状態を保つ事が出来ます。また、ビキニはもちろん、細いラインの下着も堂々と履きこなす事ができるようになりますし、おしゃれの幅も広がります。