girl-204326_640
顔脱毛は顔のパーツによっては脱毛しておいた方が良い事があります。しかし皮膚が粘膜に近い部分や産毛が多い部分は脱毛し辛い事があるので、完全に顔脱毛をするなら顔脱毛を取り扱っている脱毛サロンや医療機関を探す必要があります。

顔脱毛について

顔脱毛は代表的なところで鼻の下や顎、額、眉毛の周りなどがあります。顔のムダ毛は最初は産毛のようにほとんど目立たないものなのですが、カミソリやシェーバーで自分で処理をする事で、ムダ毛が太くなる傾向があり、目立つようになります。

また、肌の弱い方にとっては、カミソリやシェーバーが刺激となって肌トラブルの原因にもなるので、そう言った場合は顔脱毛をした方が良い場合もあります。

顔脱毛の特徴とは?

顔脱毛は、産毛にも対応している脱毛法を使用する必要があります。顔のムダ毛のほとんどは産毛に近い状態ですから、通常の脱毛ではあまり効果を感じられない事があるからです。

最近では、光脱毛でもレーザー脱毛でも、産毛に対応しているマシンが登場していますので、それを上手く利用して顔脱毛をする事で、産毛に近いムダ毛も脱毛する事が出来ます。

顔脱毛をすると、光やレーザーの刺激で、肌が綺麗になると言う特徴があります。例えば黒ずみの解消や毛穴が引き締まるなどです。これは、光やレーザーの刺激によって肌のコラーゲンの生成が促されるからで、肌自体の機能が活性化するためです。

顔脱毛をする時の光脱毛とレーザー脱毛の目安となる回数は?

顔脱毛の場合は、その効果を実感するまでの期間が早いので、光脱毛の場合でも1回から3回程度で効果を実感出来て10回程度で完了し、レーザー脱毛の場合では1回でも効果を実感する事が出来て、6回程度で脱毛完了すると言われています。

どちらの脱毛法でも1回の施術でかなりの効果を実感する事が出来るので、様子をみながら回数を増やすと言うのも良い方法でしょう。同時に肌の調子が良くなって行きますから、肌の調子をみながらでも良いと思います。

顔脱毛をするメリットとは?

先にも少し触れましたが、1回の施術でも十分な効果を得られる事、自己処理の必要が無くなる事、肌の機能がアップして毛穴や黒ずみが解消出来る事があります。

それぞれの脱毛法でも同じような効果を得られますので、初回の顔脱毛は値段で選んでも良いかもしれません。永久脱毛にこだわるならレーザー脱毛の方が良いですが、リスクもある事を忘れずに施術に臨む必要があります。