best-friends-381984_640-min
子を持つ親にとって自分の子供の脱毛についても気になる事があります。特に年頃の子供さんがいる親としては、出来るだけコンプレックスになる前に、早めに何とかしたいと思う事も多いでしょう。脱毛自体は、いつくから施術が出来るのか、また、限度は何歳までなのかについて詳しく調べてみました。

脱毛は何歳からできるのでしょうか?

子を持つ親にとっては、ムダ毛の生え具合によっては脱毛してあげたいと思う事もあると思います。そんな時には、脱毛がいつからできるのかも気になる事でしょう。実はムダ毛が生える時期と言うのは、厳密には年齢の差が無い事がわかっています。

例えば、未就学児でも体毛が気になるくらい生えている方はいますし、成人してもムダ毛があまり気にならない方もいるように、年齢によっていくつからムダ毛が生えると言う決まり事はないのです。

それに基づいていくと子供の頃から脱毛は可能であると言えます。成長に伴って体毛の濃さには変化がある事は事実ですが、時期を見計らって脱毛する事は可能なのです。

しかし、幼少期のように、痛みや刺激に耐えられない、我慢が利かないと言う年齢の時には脱毛は避ける方が無難だと言えます。いくら体毛が濃くても、施術に関してのトラブルが関係してくるからです。

具体的な年齢は人によって違いがありますが、施術時に我慢が出来る年齢から脱毛が出来ると解釈する方が無難だと思います。

脱毛は何歳までできるのでしょうか?

ある程度の年齢になると脱毛したいと思っていても、年齢制限に引っかかるのではないかと思う方もいる事と思います。脱毛に関して何歳まで施術が出来るのかと言うと、これもまたお子さんと同じように、いくつまでと言う制限がありません。

厳密には決まり事が無いのです。しいて言えば、脱毛する部分のムダ毛が白髪になってしまうと、従来の脱毛法では効果が薄くなる他、効果を実感する事が出来なくなるので、白髪になる前までと言う表現が正しいのかもしれません。

ムダ毛が黒いうちは例え50代でも60代でも70代でもそれ以上でも脱毛を施術する事は可能だと言う結論になります。ただし、持病や長期間にわたって服薬をしている場合には脱毛が出来ない事がありますので、そう言った事にも注意する必要があります。

脱毛に適している年齢層は具体的にどんな事を目安にしたら良いのでしょうか?

脱毛に関しての年齢制限に下限も上限も無い事はわかりましたが、では脱毛が可能だと判断するための基準となるような状態と言うのは、どのような成長や状態を目安にしたら良いのでしょうか?

お子さんであれば、女性の場合は生理が来る前まではホルモンの分泌が盛んになりますから、出来れば初潮を迎えてからの方が良いと言えます。また、初潮を迎えていない場合でも、キッズ脱毛などが出来る脱毛サロンもありますので、そういったところで相談すると良いでしょう。

初潮を迎えてもしばらくの間は生理不順になりやすい傾向があるので、ベストな時期としては生理周期に落ち着きが見えてからの方が良いと思います。

また、高齢になってからの脱毛に関しては、先にも少し触れましたが、脱毛個所に白髪が出ないうちが脱毛に適していると言えます。また、あまりに高齢の場合で白髪がないとしても、肌の状態がデリケートになってきている場合は、思うように脱毛効果を発揮できないケースもあります。

肌の状態も脱毛に適しているかどうかを診てもらってから脱毛すると言う事が無難で、あまりにも肌質が弱くなっている場合には、除毛などをする方が良いと言えます。これらの事を考慮しつつ安全に脱毛が出来る範囲であれば、いつでも何歳でも脱毛をする事が出来ます。