arugula-762557_640-min
脱毛には永久脱毛がありますが、永久脱毛が完了しても、数年経ったらまたムダ毛が生えて来たと言う経験をされた方もいると思います。永久脱毛が完了したはずなのに、どうしてムダ毛が再生されてしまったのでしょうか。

そもそも永久脱毛は一生ムダ毛が生えてこないと言う意味ではない!

永久脱毛の「永久」と言う言葉の響きから、永久脱毛が完了すれば一生ムダ毛が生えてこないと思いがちなのですが、実際の永久脱毛と言うのは、一生その効果が続くわけではありません。

本来の永久脱毛の意味は、脱毛完了後1ケ月経過してから、ムダ毛の再生率が20パーセント以下である事と言う定義があり、ムダ毛の再生率はゼロではないのです。つまり、ほとんどの場合は生えてこないけれども、体全体の20パーセント以下の割合では再生してくる可能性が残っていると言う事なのです。

そのため、せっかく年月とお金をかけて永久脱毛したのに、ムダ毛が気になると言う方も実際に存在していますし、永久脱毛をやり直すと言う方もいるのです。正しく永久脱毛の意味を理解した上で施術をしないと、まるで騙されたような気分になってしまいますので、その点はしっかりと理解する必要があります。

永久脱毛完了後のムダ毛の再生にはどう対処したらいいの?

基本的には永久脱毛を施術したクリニックに行って、アフターフォローを受ける事が理想的です。カルテなどの情報も残っているでしょうし、ドクターとの話も早いはずです。

しかし、もしも、そのクリニックに通うのが嫌だ、または既に無くなっていたと言うような場合もある事でしょう。そう言った場合には、無理をして他のクリニックを探すよりも、光脱毛を選択するのも良い方法です。

永久脱毛によって体の大部分のムダ毛は脱毛されているはずなので、再生したムダ毛を処理するなら光脱毛でも対応が可能ですし、むしろ1回の施術の費用も安く済む可能性が高いです。1回の施術範囲が広いのも光脱毛の特徴ですから、効率よく処理できると言えます。

回数のパックのプランや全身脱毛のコースなどを選ばなくても、部分脱毛で済んだり、キャンペーンなどを行っていればそれで用が足りる事も考えられます。

事前に永久脱毛後のムダ毛の再生がある事を伝えておけば、アフターケアをしっかりとしてくれると思いますし、必要な回数だけ施術してもらう事が出来ると言えます。光脱毛も日々進化していますので、こうした使い方をしても問題無く脱毛する事が出来ます。